病児保育室「わんぱくキッズ」

病児保育とは、保護者が仕事などの都合により、

家庭での保育が困難なお子さま(病児)、

病気回復期にあるお子さま(病後児)を一時的に預かる事業です。


*対象となる子ども
  〇6か月から小学校6年生まで。
  〇病気のため、集団保育が困難である。
  〇保護者の仕事・傷病・事故・
出産・冠婚葬祭などで、

   家庭での保育ができない場合。


*対象となる疾病・症状
 感冒嘔吐下痢症、水痘、おたふくかぜ、インフルエンザ、

 溶連菌感染症、 ぜんそくの発作、骨折 など。


  麻しん・流行性角結膜炎のお子さんは、

  感染力が強いため、 お預かりできません。

*保育時間
 月曜〜金曜日
  8:30~17:30
*利用定員
 1日6名程度(事前登録の上、利用予約制)


*利用料金
 
一般の方は、日額2,000円(世帯状況により減免有り)
*利用手続き
  登録
 ・利用を希望の方は、あらかじめ事前登録をして下さい。(登録は無料です。)
 ・登録の際に、持ってくるものなど詳しく説明します。
 ・所定の「北九州市病児・病後児保育事業事前登録申請書」を、
持参して
  ご提出下さい。 郵送される方は、返信用封筒を同封して下さい。
 ・事前登録の有効期間は、登録日の属する年度内です。
  (1年ごとに登録申請が必要です。)

  予約
 ・利用希望日の前日までに、電話予約をして下さい。 
           TEL 093-383-0883
 ・当日予約は空きがあれば利用できますので、保育室へお問い合わせください


  キャンセル
 ・予約のキャンセルは、当日の朝7時までに必ず連絡(留守電)して下さい。


  利用される当日に必要な書類
 「北九州市病児・病後児保育事業利用(変更)申請書」を提出して下さい。

 ・「おうちの方との連絡表」 (はじめての方は、受付でお渡します)

 ・「体温・症状経過表」   (はじめての方は、受付でお渡します)
 

*利用される当日お持ちいただくもの
・健康保険証,医療証
・母子手帳(初めて利用の方)
・利用申請書,おうちの方との連絡票,当クリニックの症状経過表
・お薬:1包ずつに記名・薬名・時間(昼など)を記入して持参してください。
(当院以外で処方されたお薬を飲まれている方は、お薬手帳またはお薬の内容を

 書いた紙をご持参ください)
・お弁当,飲み物,おやつ2回分
・着替え、オムツ、午睡用のバスタオル、など
       ・・・詳しくは登録の際にご説明します。

*お問い合わせ先
 えびす子どもクリニック併設 
       病児保育室『わんぱくキッズ』
    小倉北区井堀3丁目10-6 
                         シャルム明石Ⅱ 705号
       TEL 093-383-0883

コンテンツ

えびす子どもクリニック

* 休診日 *
日曜・祝日、木曜午後
第2・4土曜

〒803-0835
北九州市小倉北区井堀3-10-6
   Tel:093-581-0333
   Fax:093-581-0860
Powered by Flips