アートワークショップの報告(第1回目)

2013/9/28(土)


改装記念にアートワークショップが

開催されました!

定員を超えた10組の親子に参加していただき、

とても楽しいひとときを過ごすことができました。


アートワークショップ

「まる・さんかく・しかく」の ものがたり
    
講師:山下 麻里(さばこ)
        
グラフィックデザイナー。
            九州大学大学院芸術高学府デザインストラテジー専攻修了
         
 
ワークショップの内容:
   
●・▲・■に切った色画用紙を並べて
オリジナルの物語を作り、

   世界にひとつだけの絵本を完成させる

    ★くわしい内容は、こちら 




♥ワークショップの様子や感想についてご報告します!


♥みんなのひとこと♥

<お子様の様子>

*とても集中して切ったり貼ったりしていました。

*進めていくうちにどんどん○△□から発想が広がり、作品が溢れるように出てきて楽しそうでした。

*楽しくやれていたと思います。絵本も大事そうにしていて、家で読んだりしていますよ。


<保護者のみなさんの感想>

*子どもと一緒に作業するのはとても楽しかったです。

*父親も今回一緒に参加できて良かったです。成長に驚いていました。父親に成長をみせる良い機会になりました。

*絵本が大好きでいずれは絵本を作りたいと思っていたのでとても楽しかったです。

*親子で作るのも、この年齢での息子や私の発想をタイムカプセルにしたようで宝物になりました。

*普段仕事でなかなかゆっくりできないので、久々に楽しくふれあえました。

*お絵描きはよくするのですが、絵本と聞いて子ども自身が考えながら1ページ1ページを色んな発想で描いていたのに驚かされました。

*子どもの感性はすばらしかったです!


<ご意見・ご希望・ご感想>

*「第2回」を楽しみにしています。

*病院は注射をするところ(痛いところ)と思っているようですが、この機会に楽しいことをしたという記憶が残ってくれればと思います。

*楽しい時間を病院で健康なときに過ごせること、とても良い経験になりました。クリニックが身近な空間に感じられるようになりました。

*是非いろんなワークショップを企画して頂きたいです。


参加していただいたみなさま、
どうもありがとうございました!

アンケート・写真へのご協力も
ありがとうございました。

コンテンツ

えびす子どもクリニック

休診日:日曜・祝日
    木曜午後・第2・4土曜

〒803-0835
北九州市小倉北区井堀3-10-6
   Tel:093-581-0333
   Fax:093-581-0860
Powered by Flips