アートワークショップの報告(第2回目)

アートワークショップ

「だれかさんがくしゃみした」
     講師:山下 麻里(さばこ)
                     グラフィックデザイナー
          九州大学大学院芸術高学府デザインストラテジー専攻修了

〈 ワークショップの内容 〉
 ★  えびす先生から“正しいマスクの使用法”についての説明
 ★  テーマを決めてマスクにお絵描き。
    出来上がった作品をつけて「ハークションッ!」
    くしゃみをしたのは誰かな?皆で言いあてました。


 ♡ ワークショップの様子はこちら↓ ♡
♥ みんなのひとこと ♥

〈お子様の様子〉

* 制作する事が好きなので楽しんでいました。
* 口元限定の表現だったので、少し難しかったです。
* 楽しかったと言っていました。
* マスク作り…絵を描けるのかな?と心配でしたが、一生懸命描き楽しんでいました。家に 帰ってからもパパや弟にクイズをしていました。「次は何作るの?」と早くも次回を期待している娘でした。(笑)

〈保護者のみなさんの感想〉

* 大人も楽しんで作ることができました。
* 動物の鼻や口だけに注目してみる事がなかったので、意外とどんな鼻・口をしていたか分からないものだなーと改めて気づきました。今度動物園に行ったら、そこに注目してしまいそうです。絵を描く時は私も夢中になって楽しんでいました♪

〈ご意見・ご感想・ご希望〉

* いつも病気の時に診察を受けにくる病院が、とても楽しい創造の場に変わり、ワークショップ参加中は病院であることを忘れてしまいました。えびす先生もとても楽しそうで、いつもと違う一面が見れました。親子共々とても楽しく参加させていただいたので、次回もぜひ参加したいです!
* 前回に引き続き今回も参加させて頂きましたが、どちらもとても楽しいワークショップでした。えびす先生や看護師さん方ともお話ができたり一緒に楽しめて良かったです。
* 前回のように材料は限定されていて、そこからイメージをふくらます方が多様なデザインが生まれやすいのかな?と思いました。みなさんのデザインをみるのは、すごく楽しかったです。

参加していただいたみなさま
ありがとうございます

とても楽しい時間を過ごす事ができました


*写真、アンケートのご協力もありがとうございます。

コンテンツ

えびす子どもクリニック

休診日:日曜・祝日
    木曜午後・第2・4土曜

〒803-0835
北九州市小倉北区井堀3-10-6
   Tel:093-581-0333
   Fax:093-581-0860
Powered by Flips