アートワークショップの報告(第4回目)

アートワークショップ

「おおうなばらへしゅっぱつだ!」
     講師:山下 麻里(さばこ)
                     グラフィックデザイナー
          九州大学大学院芸術高学府デザインストラテジー専攻修了

〈 ワークショップの内容 〉
 ★  新聞紙をつかって海賊衣装の作製
 ★  海賊衣装をきて、海の上での海賊ゲーム
 ★  新聞をやぶってやぶってとにかくやぶって!波をたくさんつくりました!
    波に埋もれたピカピカのお宝を皆で探しました。

  ワークショップの様子はこちら↓ 
♥ みんなのひとこと ♥

〈お子様の様子〉

* 笑顔で帰りの車の中で、宝探しが楽しかった。剣の作り方を教わりたかった。など
  興奮して話をしていました。とても楽しかったようでした。
* 家ではなかなか思いっきり遊ばせてやれないので、とても楽しそうな様子でした。
  家に帰ってからも、教えてもらった帽子を作ろうと言ったり、寝るまで帽子をかぶ
  ったりして、「行って良かった!!」と言っていました。
* 最初はおばあちゃんの家に泊まりに行きたいばっかりで、行くのやめよっかなぁ…
  と言っていたのですが、また来たい!!と言うくらい楽しかったみたいです。

〈保護者のみなさんの感想〉

* なかなか家ではできないダイナミックな遊びに大はしゃぎする子どもたちの様子を
  みて、こちらも楽しみました。
* 子どもたちの楽しそうな姿や、普段見たことのない先生をみることができ、楽しい
  時間を過ごさせて頂きました。下の子がもう少し大きかったら、私も新聞紙の中へ
  飛び込んでいたかもしれません(笑)
* 子ども楽しそうな姿を見て、幸せでした。私も楽しませてもらいました。
* 新聞紙を使っての遊びなので、家に帰って、帽子を作ったりできるのでとても良い
  と思いました。

〈ご意見・ご感想・ご希望〉

* 今回初めてこのような企画を知り、参加させてもらいました、
  皆でワイワイと楽しめる雰囲気がとてもよかったです!先生の普段では違う様子も
  見れておもしろかったです(笑)ぜひまた参加したいと思います!
* 既製のおもちゃばかりではなく、身近にあるもので作る楽しさを思い出させて頂き
  ました。私たちの子どもの頃は新聞紙や空き箱、落ち葉で遊んでいたので、我が子
  にもそういう体験をもっともっとさせてあげたいと思いました。
* 自己紹介をしても良かったと思います。(親同士も含めて)
* 参加させて頂きありがとうございました。次回も参加させて頂ければと思います。
  家ではなかなか出来ない様な事をしてもらえると・・・



  参加していただいた皆様。
  ありがとうございました
    

*写真、アンケートのご協力もありがとうございます。

コンテンツ

えびす子どもクリニック

休診日:日曜・祝日
    木曜午後・第2・4土曜

〒803-0835
北九州市小倉北区井堀3-10-6
   Tel:093-581-0333
   Fax:093-581-0860
Powered by Flips